ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

災害義援金の配分について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年1月9日更新

 

義援金配分額の最終報告

令和元年6月18日に発生した山形沖を震源とする地震で被害を受けられた方への義援金の配分額を報告します。

全国から村上市に寄せられた義援金総額は、15,217,412円(令和元年10月31日受付終了)。

村上市では、この義援金総額に「災害見舞金」と「ふるさと納税(災害支援分)」を義援金配分額に合わせて上乗せし、対象者に配分しました。

詳細はこちら→義援金配分額 [PDFファイル/89KB]

義援金配分までの経過報告

義援金配分まで経過を報告します。

令和元年7月29日に第1回村上市災害義援金配分委員会を、令和元年11月13日に第2回村上市災害義援金配分委員会を開催し、義援金配分の対象者・基準・時期などを決定し、令和2年1月9日までに義援金を対象者に配分しました。

詳細はこちら→義援金配分の経緯報告 [PDFファイル/52KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)