ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

災害義援金の配分申請について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年8月14日更新

 

義援金配分額の決定

令和元年6月18日に発生した山形沖を震源とする地震で被害を受けられた方への義援金を配分するため、7月29日に村上市災害義援金配分委員会を開催し、次のとおり配分額を決定いたしました。

山北地区で住宅に被害があり、下記の表の罹災(りさい)証明の交付を受けた世帯
住宅被害 配分基準 対象備考 
大規模半壊1世帯当たり 100,000円罹災証明書の罹災者区分が
物件居住者(注1)で大規模半壊
半壊1世帯当たり 50,000円罹災証明書の罹災者区分が
物件居住者で半壊
一部損壊1世帯当たり 20,000円罹災証明書の罹災者区分が
物件居住者で一部損壊

(注1) 物件居住者とは、6月18日の地震発生時に被害にあった住宅に住んでいた人です。

義援金配分申請受付期間・受付場所

  集中受付期間:令和元年8月23日(金曜日)、24日(土曜日)、25日(日曜日)、26日(月曜日)
        ※専用の罹災証明書発行窓口、義援金申請窓口を設置します

  通常受付期間:令和元年8月27日(火曜日)~10月31日(木曜日)
           ※土日、祝日を除きます

  受付時間:午前9時~午後4時

  受付場所:山北支所   

持参するもの

 ・ 義援金配分申請書 [PDFファイル/276KB] ※申請者は原則世帯主


 ・ 義援金を受け取る金融機関の通帳または通帳の写し ※口座名義は申請者


 ・持参者の本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)


 ・ 罹災(りさい)証明書の写し ※罹災証明書は山北支所で発行しています

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)