ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

住宅用太陽光発電システム導入シミュレーション

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年5月18日更新

住宅用太陽光発電システム導入シミュレーション 

市では、市補助金制度を活用し住宅用太陽光発電システムを設置した方々から、1年間の発電量を月別にまとめた運転状況報告の作成を協力いただいております。

このたび、平成27年度分を集計分析した結果、下記の設置条件のもとで市内に住宅用太陽光発電システムを設置した場合の予想される発電量、電気料金予想節約金額および環境貢献をシミュレーションした結果を作成しましたので掲載します。

なお、シミュレーション結果は実際の導入効果を保証するものではありませんので、あくまでも目安としてご参照ください。

【設置条件】

  • システム容量  4.0kw
  • 昼間電気利用頻度  昼間は不在が多い住宅(売電比率80%)
  • 売電価格  33円/kWh
  • 買電価格  21円/kWh

 

月別予想発電量シミュレーション

予想発電量は平成27年度分の運転状況報告の平均値により算出したものです。方位や屋根の形状、気象状況、太陽電池モジュールの性能などによって数値は異なります。

月別予想発電量(単位 kWh)
4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月合計
発電量444584532496456343371183129471123494046

月別予想発電量グラフ

年間予想発電量  4,046 kWh

 

月別電気料金予想節約金額シミュレーション

 予想節約金額は、上記の予想発電量より算出したものです。売電価格の改定や電力会社料金プラン毎の買電価格、昼間電気利用頻度等により数値は異なります。

月別電気料金予想節約金額(単位 円)
4月5月6月7月8月9月10月
自家消費分1,8652,4532,2342,0831,9151,4411,558
売電分11,72215,41814,04513,09412,0389,0559,794
節約金額計13,58717,87116,27915,17713,95310,49611,352
11月12月1月2月3月合計
自家消費分769542

197

4701,46616,993
売電分

4,831

3,4061,2412,9579,214106,815
節約金額計5,6003,9481,4383,42710,680123,808

※自家消費分とは、太陽光発電で自家消費する電気量を、電力会社から買電した場合にかかる料金となります。

※売電分とは、太陽光発電の余剰電気を電力会社に売電した料金となります。

月別予想節約金額グラフ

年間予想節約金額  123,808 円

 

太陽光発電システム導入による環境貢献

導入後の二酸化炭素削減量は、上記の予想発電量より算出したものです。

導入後の二酸化炭素削減量  約 1,273 kg-CO2/年

杉の木の年間二酸化炭素吸収量 約 91 本分と同じ削減量

杉

※二酸化炭素削減効果は発電量1kWhあたり314.5g-CO2で計算しています。

※杉の木1本あたりの二酸化炭素吸収量を年間14kgとして計算しています。