ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 子ども > 手当・助成 > 乳幼児紙おむつ処理支援事業

乳幼児紙おむつ処理支援事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月1日更新

子育て支援の一環として、平成26年4月1日から「乳児紙おむつ処理支援事業」を実施しています。
幼児期も乳児期同様に紙おむつ処理のためにごみ袋が必要になることから、平成27年11月1日から「乳幼児紙おむつ処理支援事業」として事業を拡充しました。

対象となる人

平成26年4月1日以降生まれで、申請時において市内に住所がある満3歳未満の子の保護者

※転入した際にも、その保護者に対して支給します。

支給の時期

1回目(0歳~1歳6ヶ月未満)

出生届け出の手続き後(転入者は転入の手続き後)、保健医療課または各支所地域振興課の窓口でお渡しします。

 2回目(1歳6ヶ月~3歳未満)

1歳6ヶ月児健康診査時に会場でお渡しします。
転入者は転入の手続き後、保健医療課または各支所地域振興課の窓口でお渡しします。

申請方法

 1回目

出生届け出後(転入者は転入の手続き後)、窓口で申請書をご記入いただきます。

2回目

すくすくファイルに同封の申請書をご記入いただき、1歳6ヶ月児健康診査の際に提出してください。
(転入者は転入の手続き後、窓口で申請書をご記入いただきます)

支給枚数

出生届け出時もしくは1歳6ヶ月児健診時 ⇒ ごみ袋60枚

上記以外は申請時点のお子さんの年齢により、お渡しするごみ袋の枚数が異なります。

 1回目

0歳以上~6ヶ月未満 ⇒ ごみ袋60枚
6ヶ月以上~1歳未満 ⇒ ごみ袋40枚
1歳以上~1歳6ヶ月未満 ⇒ ごみ袋20枚

 2回目

1歳6ヶ月以上~2歳未満 ⇒ ごみ袋60枚
2歳以上~2歳6ヶ月未満 ⇒ ごみ袋40枚
2歳6ヶ月以上~3歳未満 ⇒ ごみ袋20枚

一般廃棄物減免申請書は、申請するまで大切に保管してください。