ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 税金 > 介護保険料 > 介護保険料に関する情報 > 平成30年度 介護保険料納入通知書の発送について

平成30年度 介護保険料納入通知書の発送について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月11日更新

平成30年度 介護保険料納入通知書の発送

平成30年度の介護保険料納入通知書を7月11日(水曜)に発送しました。

納入通知書の内容でご不明な点がありましたら、税務課保険税係(電話0254-75-8949)までお問い合わせください。

平成30年度の介護保険料の算定について

65歳以上の人の介護保険料は、3年ごとに見直しを行っており、平成30年度は見直しの年度となります。
平成30年度から平成32年度の介護保険料は、以下のとおり決定されました。
※基準額の第5段階は年間70,800円となり、平成29年度までと比べ、7,200円の増額となります。

詳しくは市報むらかみ5月1日号をご覧ください。

所得段階対象者保険料率H30~H32年度の年間保険料
第1段階・生活保護、老齢福祉年金の受給者で、世帯全員が市民税非課税の人
・本人および世帯全員が市民税非課税で、前年の「課税年金収入額+合計所得金額(公的年金等の雑所得は除く)」が80万円以下の人
基準額
×0.45

31,860円

第2段階本人および世帯全員が市民税非課税で、前年の「課税年金収入額+合計所得金額(公的年金等の雑所得は除く)」が80万円を超え120万円以下の人基準額
×0.70
49,560円
第3段階本人および世帯全員が市民税非課税で、前年の「課税年金収入額+合計所得金額(公的年金等の雑所得は除く)」が120万円を超える人基準額
×0.75
53,100円
第4段階本人が市民税非課税で、前年の「課税年金収入額+合計所得金額(公的年金等の雑所得は除く)」が80万円以下で、世帯に市民税課税者がいる人基準額
×0.90
63,720円
第5段階

本人が市民税非課税で、世帯に市民税課税者がいる人

基準額70,800円
第6段階本人が市民税課税で、前年の合計所得金額が120万円未満の人基準額
×1.25
88,500円
第7段階本人が市民税課税で、前年の合計所得金額が120万円以上200万円未満の人基準額
×1.35
95,580円
第8段階本人が市民税課税で、前年の合計所得金額が200万円以上300万円未満の人基準額
×1.55
109,740円
第9段階本人が市民税課税で、前年の合計所得金額が300万円以上600万円未満の人基準額
×1.75
123,900円
第10段階本人が市民税課税で、前年の合計所得金額が600万円以上の人基準額
×1.85
130,980円

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)