ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月18日更新

9月18日(金曜日)市長メッセージ

市民の皆様、村上市長の高橋です。 

9月15日、本市1例目となる新型コロナウイルス感染症患者の濃厚接触者は5人のうち3人の方につきましてはPCR検査の結果、『陰性』 とお伝えをいたしましたが、残るお2人につきましても本日、『陰性』 と確認されたところであります。

経過につきましては、人権の尊重と個人情報の保護を講じたうえ、市のホームページやSNSで公表していますのでご確認ください。

このたびの新型コロナウイルス感染症患者の確認により、市民の皆様の間に「不安」や「心配」が広がりました。

本市の現在の医療体制については、保健所、医師会、医療機関が連携して対応に万全を期しています。

必要以上に恐れる必要はありません。今必要なことは「正しく理解し」「冷静に判断する」ことであります。

「不安」や「心配」なことがありましたら。村上保健所、市のコールセンターにお問い合わせをいただきたいと思います。

患者やご家族の気持ちを考えた思いやりのある行動をお願いいたします。

どんなに予防対策をしても、感染リスクをゼロにすることはできません。誰もが感染する可能性があります。感染に対する不安や恐怖から感染した人を責めることや、差別、偏見、誹謗中傷は決して許されるものではありません。

「恐れるべきは、人ではなく、ウイルスです」

正しい情報に基づいた冷静な判断と人権に配慮した行動をお願いいたします。

明日から連休が始まります。市民の皆様も、外出する機会や人と接する機会が増えると思いますが、今まで同様、「3密」を避け、マスクの着用、手洗い励行など「新しい生活様式」の継続をお願いいたします。

 令和2年9月18日
 新潟県村上市長 高橋 邦芳

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)