ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 消防・防災 > 危機管理・防災 > 新型コロナウイルス関連情報 特設サイト > 新型コロナウイルス感染症により影響を受ける中小企業者等を支援します

新型コロナウイルス感染症により影響を受ける中小企業者等を支援します

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月25日更新

信用保証料の補給について

新潟県の緊急対策により、令和2年3月23日から融資限度額を3,000万円から5,000万円に拡大し、融資期間を10年以内まで延長しました。これに伴い、村上市では信用保証料を補給する融資額の上限を5,000万円に拡大しました。

新潟県では、令和2年2月28日から、新型コロナウイルス感染症による影響で経営に損害が生じているまたは資金繰り等に支障をきたすおそれがある中小企業者等に対して、「新型コロナウイルス感染症対策特別融資(新潟県セーフティネット資金(経営支援枠)の融資対象拡大による特別融資)」の取り扱いを開始しました。

村上市では、この融資を受ける市内の中小企業者等に対して、信用保証協会に支払う信用保証料を補給します。
補給を希望される場合は、地域経済振興課または下記取扱金融機関へご相談ください。

詳しくは、チラシ「新型コロナウイルス感染症の影響でお困りの中小企業者の皆様へ」 [PDFファイル/140KB]をご覧ください。

対象者

新型コロナウイルス感染症対策特別融資(新潟県セーフティネット資金(経営支援枠))を利用する市内の中小企業、個人事業主等

新型コロナウイルス感染症対策特別融資についてはこちら(新潟県ホームページへ)

信用保証料補給割合 

融資額補給割合
300万円以下100%
300万円超700万円以下75%
700万円超5,000万円以下50%

補給対象期間

令和2年3月25日(水曜日)から令和3年3月31日(水曜日)まで

申請書類

信用保証料の補給申請書は、地域経済振興課または下記取扱金融機関にあります。
申請手続きは、融資手続きと同時に行いますので、各金融機関窓口にてお問い合わせください。

信用保証料補給申請書(新型コロナウイルス感染症対策特別融資) [PDFファイル/104KB]

取扱金融機関

・村上信用金庫(本店、荒川支店、岩船支店、駅前支店、東支店、府屋支店)
・第四銀行(村上支店、岩船支店、坂町支店、山北支店)
・北越銀行村上中央支店
・大光銀行村上支店
・きらやか銀行村上支店
・新潟縣信用組合荒川町支店

セーフティネット保証(4号、5号)と危機関連保証の申請手続きについて

保証制度の概要や申請手続きについては、以下をご覧ください。

セーフティネット保証4号についてはこちら

セーフティネット保証5号についてはこちら

危機関連保証についてはこちら

関連情報

国及び新潟県の施策の詳細については、以下をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症関連(経済産業省)

新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ(経済産業省支援策パンフレット)

新型コロナウイルスに関連した感染症対策情報(中小企業庁)

新型コロナウイルス感染症対策情報(新潟県)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)