ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 福祉 > 介護 > 介護予防・日常生活支援総合事業 > 介護予防講演会「自分たちにあった居場所づくり」

介護予防講演会「自分たちにあった居場所づくり」

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月4日更新

やってみたいから、やってみた!

昔はよくあった井戸端会議や集まりごとがなくなり、弱くなった地域のつながりを再生させるため、村上市において「小さな拠点づくり」が始まっています。
人口減少や高齢化により増えている「地域の困りごと」も、みんなの力で1つ1つ解決していく拠点として、また地域の高齢者にとっての「心のよりどころ」として、こんな場所が増えていくといいなと思います。ぜひお越しください。

介護予防講演会「自分たちにあった居場所づくり」ご案内 [PDFファイル/795KB]

日時

平成29年11月9日(木曜日)
13時15分~15時15分(12時30分から受付開始)

会場

村上市民ふれあいセンター 大ホール(村上市岩船3270番地 電話:0254-52-0201)

参加費

 無料

プログラム

第一部

村上市介護予防事業「元気クラブ」参加者による太鼓演奏

第二部

活動紹介 「やってみたいからやってみた」 ~自分たちにあった居場所づくり~

朝日地区・高根「いっぷくどころ」

神林地区・塩谷「めでたや」

山北地区・板貝「名前はないけど自然に集まってくる場所」

神林地区・牛屋「ミニ茶の間たんぽぽ」

第三部

『むらかみ体操』の紹介

「汽車」の歌に合わせた体操を考案しました。皆さんでやってみよう。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)