ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
予算
決算
財政状況に関するお知らせ
財政用語

平成30年度当初予算

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月28日更新

平成30年度当初予算編成方針

平成30年度の予算を編成するにあたり、下記のとおり予算編成方針を策定しましたので公表します。

予算編成方針 [PDFファイル/331KB]

平成30年度当初予算概要

一般会計

予算額(対前年度比)
一般会計歳入歳出総額34,270,000千円(3.9%増)
歳入の概要
区分予算額(対前年度比)
市税6,391,732千円(2.4%減)
地方譲与税343,000千円(13.2%減)
地方消費税交付金1,150,000千円(5.0%減)
地方交付税12,540,000千円(2.1%減)
市債4,550,200千円(30.6%増)
歳出の概要
区分予算額(対前年度比)
人件費5,586,147千円(1.6%増)
扶助費 4,233,877千円(0.1%増)
普通建設事業費 4,993,985千円(30.9%増)
公債費 3,441,964千円(3.0%減)
 

特別会計

特別会計歳入歳出総額
会計名予算額(対前年度比)
土地取得20千円( - )
情報通信事業583,400千円(9.4%増)
蒲萄スキー場59,000千円(34.0%減)
国民健康保険6,084,000千円 (20.7%減)
後期高齢者医療690,800千円(6.3%増)
介護保険7,890,000千円(3.0%増)
下水道事業4,612,900千円(6.0%減)
集落排水事業1,197,700千円(1.7%減)
簡易水道事業425,500千円(22.8%減)
 

平成30年度当初予算書

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)