ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > ライフインデックス > 税金 > 税金に関するポータルサイト > 新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難な方に対する市税における猶予制度

新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難な方に対する市税における猶予制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月27日更新

市税の猶予制度

徴収猶予の「特例制度」

 令和2年4月30日に、徴収猶予の特例などについて、税制関連法が成立しましたのでその内容についてお知らせします。

 新型コロナウイルスの影響により事業等に係る収入に相当の減少があった方は、1年間、市税の徴収の猶予を受けることができます。

(対象となる方)

 以下の条件をいずれも満たす納税者・特別徴収義務者が対象となります。

  1. 新型コロナウイルスの影響により、令和2年2月以降の任意の期間(1か月以上)において、事業等に係る収入が前年同期に比べて概ね20%以上減少していること。
  2. 一時に納付し、又は納入を行うことが困難であること。

【重要】特別徴収義務者(給与支払者)の方へ

・特別徴収対象者(従業員)の給与から天引き済み・天引き予定で納税の猶予を受けようとする場合

 特別徴収義務者(給与支払者)が納税の猶予を受け、未納の税金がある間、特別徴収対象者(従業員)が納税証明書を取得した際に、未納と表記される場合があるなど不利益を被ることがあります。この点について特別徴収対象者(従業員)に必ず説明し、理解を得るようにしてください。

 詳しくは以下のリーフレットをご覧ください。

新型コロナウイルスの影響により納税が困難な方へ 徴収猶予の「特例制度」 [PDFファイル/492KB]

手続きの方法

 申請書を村上市役所税務課窓口に持参してください。申請書はPDF形式でダウンロードできます。

 関係法令の施行から2か月後(令和2年6月30日)、又は、納期限(納期限が延長された場合は延長後の期限)のいずれか遅い日までに申請が必要です。

 なお、申請書のほか、収入や現預金の状況が分かる資料を提出していただきますが、提出が難しい場合は口頭によりおうかがいします。

徴収猶予申請書 [PDFファイル/772KB]

財産収支状況書 [PDFファイル/156KB]

財産目録 [PDFファイル/136KB]

収支の明細書 [PDFファイル/150KB]

【記入例】徴収猶予申請書 [PDFファイル/794KB]

【手引き】徴収猶予申請書 [PDFファイル/860KB]

【記載の省略等】徴収猶予申請書 [PDFファイル/795KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)