ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

役員の変更について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月1日更新

NPO法人の役員に変更(新任、再任、任期満了、死亡、辞任、解任、住所または居所の異動、改姓または改名)があったときは、所轄庁に届出をする必要があります。
ただし、役員全員が任期満了と同時に再任された場合で、氏名、住所等に変更がない場合には、届出の必要はありません。
なお、役員の変更については、法務局へ変更の登記をする必要があります。登記は、全役員が任期満了と同時に再任された場合でも必要となります。

提出書類

  1. 役員の変更等届(指定様式) [Wordファイル/18KB]
  2. 変更後の役員名簿(様式例) [Wordファイル/33KB]
  3. 就任承諾及び誓約書(様式例) [Wordファイル/35KB]
  4. 役員の住所または居所を証する書面(住民票等)

※3と4については、新たに役員が就任した場合のみ添付