ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

さけ稚魚放流式

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年2月15日更新

     さくら2     さけ稚魚放流 

概 要

 朝日国立公園、朝日連峰を源流とし、新潟県北部の村上市朝日地区から村上市街地にかけて流れ、鮭の川として全国的にも名を発している 『 母なる三面川 』 では毎年2月上旬から4月上旬にかけて、さけの増殖ふ化事業の一環で鮭稚魚の放流が行われます。

 毎年4月上旬には、三面川鮭産漁業協同組合 第3ふ化場前の三面川で、新潟県知事をはじめ多数の来賓の方々と、村上市内の小学校児童が各小学校で秋から冬にかけて発眼卵から大切に育てた稚魚と、三面川鮭産漁協で育成されたさけ稚魚5万尾を三面川に放流します。同じころ、三面川上流部の朝日地区の保育園児たちも三面川にさけ稚魚を放流します。児童や園児たちは放流する際に、「元気に泳いでね」や「4年後またこの三面川に帰ってきてね」などと声をかけながら放流式をおこないます。

平成31年度 放流式日時

 日  時 : 平成31年4月12日(金曜日) 午前10時30分から

 場  所 : 三面川鮭産漁業協同組合 第3ふ化場前(三面川右岸側) 村上市羽下ケ渕 地内                             

平成30年度 放流式の様子

 サクラ 式典1 式典2 

 式典3 さけ稚魚 さけ稚魚バケツ 

 放流1 放流2 放流3

お問い合わせ先 

< 三面川鮭産漁業協同組合 >

住所:〒958-0862 村上市若葉町15番1号   電話:0254-52-3758  ファックス:0254-53-0699

< 村上市役所 農林水産課 林業水産振興室 >

住所:〒958-8501 村上市三之町1番1号  電話:0254-53-2111(内線3521) ファックス:0254-53-3840(総務課付)

Mail:nosui-s@city.murakami.lg.jp