ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 経済振興室 > 工場立地法に基づく届出

工場立地法に基づく届出

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月1日更新

 下表に該当する工場などを立地する場合、工場立地法により緑地の設置などに関して基準が定められており、着工前に届出が必要です。
 準則不適合などの場合は勧告が、勧告に従わない場合は変更命令が、命令に違反した場合は罰則が適用されますので注意してください。

届出の対象となる要件

届出対象業種:製造業・電気・ガス・熱供給業者(水力、地熱、太陽光発電所を除く)
対象となる規模:敷地面積9,000平方メートル以上、または、敷地内の建築面積の合計が3,000平方メートル以上
届出の期限:着工前90日前まで( 個別の判断が必要な場合がありますので、事前にご相談ください)

工場を立地するときはご注意ください

工場立地法手続きの参考資料

 工場立地法に関する事務の届出様式

様式をまとめてダウンロードする [PDFファイル/314KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)