ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

村上市行政評価制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月8日更新

1 基本的な考え方

村上市では、厳しい行財政環境などを踏まえ、限られた人材、財源の中で多様化、高度化する市民のニーズに的確に対応し総合計画を着実に遂行するため、行政が行う仕事を自らが評価・改善し、効果的・効率的な行政運営を図るとともに、評価結果を公表することにより、行政の透明性の向上や説明責任を果たし、市民の視点に立った質の高い行政サービスの提供を行うことが求められています。そのため、(1)事業の効率化(2)市民に対する説明責任とサービスの向上(3)職員の意識改革を目的として行政評価を実施します。

詳細はこちらをご覧ください。

2 事中評価について

(1)事中評価の結果について

村上市では、平成28年度から支援システムを導入し本格的に行政評価を実施しており、事中評価の結果について下記のとおり公表します。

(2)外部評価について

村上市では、行政改革推進委員会において選定した事務事業を、担当課によるヒアリングを交えながら行政改革推進委員に評価をしていただきましたので、下記のとおり公表します。

3 事後評価について

村上市では、平成28年度から支援システムを導入し本格的に行政評価を実施しており、事後評価の結果について下記のとおり公表します。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)