ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 福祉 > 地域福祉 > 地域福祉計画策定委員会

地域福祉計画策定委員会

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

地域福祉計画策定にあたって

計画策定の趣旨

人口減少、少子高齢化、核家族化などにより、地域でのさまざまな生活課題が生じてきています。また、地域におけるつながりも希薄になってきています。高齢者や障がい者などで生活支援を必要とする人々は厳しい状況におかれるなど、私たちを取り巻く社会環境は大きく変化しています。

このような中で、子どもから高齢者まで、誰もが住み慣れた家庭や地域で活き活きと自分らしく安心して暮らしていくためには、そこに住む住民一人ひとりの理解と協力による地域福祉づくりが必要です。

地域福祉とは、制度によるサービスを利用するだけでなく、地域の人と人とのつながりを大切にし、お互いに助けたり助けられたりする関係やその仕組みをつくっていくことです。

地域の課題や問題を地域全体で共有し、地域が主体性をもって課題解決に向けて取り組むことが重要であり、地域福祉の推進に取り組むための方向性を示すものとして、地域福祉計画を策定するものです。

平成28年度 第1回地域福祉計画策定委員会の開催状況 (年4回開催予定)

6月29日(水曜日)午後1時30分から 村上市役所 4階 大会議室

平成28年度 第2回地域福祉計画策定委員会の開催状況

10月12日(水曜日)午後1時30分から 村上市役所 5階第5会議室

平成28年度 第3回地域福祉計画策定委員会の開催状況

11月18日(金曜日)午前10時00分から 村上市役所 5階第4会議室

平成28年度 第4回地域福祉計画策定委員会の開催について

平成29年1月27日(金曜日) 午後2時30分から 村上市役所 4階大会議室

村上市地域福祉計画(案)を答申しました(平成29年1月27日)

   平成28年6月に市長から諮問のあった「村上市地域福祉計画(案)」について、これまで審議した内容がまとまり、

  平成29年1月27日に市長へ答申しました。

村上市地域福祉計画を策定しました

 この計画は、社会福祉法第107条に規定する市町村地域福祉計画として位置付け、住民参画による地域福祉の推進に関する事項を総合的に定めるものです。

 村上市総合計画を上位計画として、今後の地域福祉推進のための方向性を示すもので、 計画期間は、平成29年度から平成33年度までの5年間です。

 平成28年6月に福祉団体、福祉事業所、地域住民組織関係者などからなる村上市地域福祉計画策定委員会に計画策定を諮問し、アンケート調査などを行いながら同委員会からの答申を受け策定したものです。

 今後は、この計画をもとに、地域福祉の推進に向けた取り組みを進めていきます。

 

 村上市地域福祉計画は、こちらからダウンロードできます。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)