ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 福祉 > 障がい者福祉 > みんなの笑顔と安心のために(その4) ~身体障がいを理解する~

みんなの笑顔と安心のために(その4) ~身体障がいを理解する~

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年9月2日更新

障がいのある人が、安心して暮らせるまちづくりをめざし平成27年4月からシリーズでお伝えしていきます

困っています マナー違反

    病院やスーパーなどの入口近くにある障がい者等用駐車場に障がいのない人が駐車しているために、本当に必要な人が駐車できない問題が発生しています。
    市にも「遠くの駐車場に止めるしかなく、車いすで移動するのに本当に困った」「明らかに健常者が駐車場に止めていた。マナーを守ってほしいです」などの意見が寄せられています。
    駐車場利用のマナーアップで、皆さんが気持ち良く駐車できるようにしましょう。

■  障がい者等用駐車場とは
    施設の出入り口付近などに設置される車いすの乗降に必要な広さを備えた駐車場です。視覚障がい者、肢体不自由者といった障がい者だけでなく、歩行困難な高齢者や妊婦さんなども対象者となっています。

駐車場の写真障がい者等用駐車場の表示