ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

むらかみ市民講座受講者募集

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月14日更新

むらかみ市民講座について

 生涯学習課では、「マナボーテ村上(村上市生涯学習推進センター)」および、各地区公民館などを拠点に学習講座を実施しています。また、村上市では「ひとりひとりが活躍する、市民が主役のまちづくり」に取り組んでいます。
 平成25年度から実施している「むらかみ市民講座」でも、市民協働を進めるため、「企画提案型事業」として、市民の皆様から提案していただいた企画を基に講座を実施しています。

山のめぐみ~山の暮らしが私たちに教えてくれること~

チラシ1 市民講座2チラシ3

 奥三面に暮らしていた方々も歳を重ねて、そのお話を聞く機会も少なくなってきました。映像から暮らしと環境を考える会は東日本大震災・原発事故をきっかけに、再生可能なエネルギーの自給自足、自然との共生を地元の暮らしをみなおしながら活動しています。雪深く厳しい環境のなかで自然とともに暮らしてきた人々の映画を見ながら、これからの暮らしの知恵に繋がる機会にと企画しました。さらに越後妻有の里山に移住している若い人たちの姿から新しいライフスタイルも知っていただき、故郷の大切さを確認する講座です。

講座チラシ [PDFファイル/2.09MB]

日時・内容

講座内容

開催日

時間

内容

第1回6月2日(土曜日)午後1時30分~3時30分

映画「越後奥三面 山に生かされた日々」第1・2部上映

奥三面に暮らしていた方のトークセッション

第2回6月9日(土曜日)午後1時30分~3時30分

映画「越後奥三面 山に生かされた日々」第3・4部上映

奥三面に暮らしていた方のトークセッション

第3回6月16日(土曜日)午後1時30分~3時30分

映画「越後奥三面 山に生かされた日々」第5部上映

奥三面に暮らしていた方のトークセッション

第4回6月23日(土曜日)午後1時30分~4時30分

映画「風の波紋」上映

小林茂監督・Iターン移住者のトークセッション

会場

教育情報センター

  • 第1~3回 会議室A・B
  • 第4回 視聴覚ホール

受講料

第1~3回目は無料。

第4回目は400円(映画上映負担金)。ただし、18歳以下、障碍者手帳をお持ちの方、被災・避難者は無料

対象

どなたでも参加できます。

申し込み

5月24日(金曜日)までにマナボーテ村上(村上市生涯学習推進センター)へ電話、メール、ファクシミリ、郵送でお申し込みください。

ただし、第4回目を受講される方は、マナボーテ村上または各地区公民館へ受講料を添えてお申し込みください。遠方で事前に支払いが困難な方はご相談ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)