ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

行財政改革用語 - 「は行」

記事ID:0050201 更新日:2013年4月1日更新 印刷ページ表示

パブリックコメント制度(ぱぶりっくこめんとせいど)

行政が政策の立案などを行おうとする際にその案を公表し、広く市民などからの意見や情報を提供していただく機会を設け、行政は提出された意見などを検討して最終的な意思決定を行う制度。
従来のアンケートなどとは違い「どんな意見があったか」、「その意見について市はどのように考えたか」、「検討結果を計画にどう反映させたのか」までを公表することが特徴。 

 補助金(ほじょきん)

行政が公益上必要な場合に、下位の行政団体(国→県、県→市町村など)や個人、各種団体などへ交付する金銭給付のこと。