ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

事業復活支援金(経済産業省)

記事ID:0064611 更新日:2022年2月4日更新 印刷ページ表示

中小企業・個人事業者のための事業復活支援金について

国では、新型コロナウイルス感染症により、大きな影響を受ける中堅・中小・小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者に対して、事業規模に応じた給付金を支給します。

事業復活支援金リーフレット [PDFファイル/3.63MB]

事業復活支援金事務局ホームページ ※外部サイト

最新の情報、申請方法等の詳細は同サイトにてご確認ください。

給付対象

次の(1)(2)を満たす中小法人・個人事業者が給付対象となり得ます。

(1)​新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者

(2)​2021年11月から2022年3月のいずれかの月(対象月)に売上高が、2018年11月から2021年3月の間の任意の同じ月(基準月)の売上高と比較して50%以上または30%以上50%未満減少した事業者

給付額

中小法人等:上限最大250万円

個人事業者等:上限最大50万円

申請期間

2022年1月31日(月曜日)~5月31日(火曜日)

お問い合わせ先

事業復活支援金事務局 相談窓口

電話番号:0120-789-140

IP電話等からのお問い合わせ先:03-6834-7593(通話料がかかります)

受付時間:午前8時30分から午後7時まで(土曜・日曜・祝日含む)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)