ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市の概要 > 広報・ホームページ > 広報日記 > 平成30年度のできごと > 4月のできごと > 祝村上大祭重要無形民俗文化財指定記念おしゃぎり巡行

本文

祝村上大祭重要無形民俗文化財指定記念おしゃぎり巡行

記事ID:0036054 更新日:2018年5月18日更新 印刷ページ表示

4月29日(日曜日・祝日)、村上まつり保存会が主催した「村上市制10周年・村上大祭重要無形民俗文化財指定記念おしゃぎり巡行」が行われました。

当日午後4時30分、村上市役所前に16町内の屋台が集結。

16台の屋台が市役所前に集結

午後6時からの開会セレモニーで、同保存会の桑原理事長は「指定を受けて、関係者の皆さんに【感謝】、この巡行イベントに【感動】、末永い継承の【門出】」と三つのキーワードであいさつしました。

おしゃぎり

午後6時30分から先太鼓を先頭に次々と大町・小町通りへ屋台がくり出していきました。(取材:石田)

場所

村上市役所前

日にち

平成30年4月29日(日曜日・祝日)