ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市の概要 > 広報・ホームページ > 広報日記 > 平成30年度のできごと > 5月のできごと > 北限の茶処村上で新茶の芽を摘む~茶摘体験~

本文

北限の茶処村上で新茶の芽を摘む~茶摘体験~

記事ID:0036745 更新日:2018年6月12日更新 印刷ページ表示

村上のお茶に親しんでもらうため、毎年観光協会が主催している茶摘体験が5月26日(土曜日)~28日(月曜日)の3日間、中洲公園の茶畑で行われました。

茶摘みの様子

この日の参加者35人は、茶摘みの後に村上茶の歴史やおいしいお茶の入れ方などのお話しを聞きながら、水だしの冷茶などを堪能。

おいしいお茶の入れ方などのお話しを聞く参加者

香港の親類の方々と10人で参加していた林(ラム)さんは「インターネットでこの茶摘みイベントを見つけて申し込みました。初めての体験でとても楽しかったです。お茶もおいしいですが、お米もとてもおいしくてびっくりしました」と話してくれました。(取材:斎藤)

場所

三面川中州公園内 茶畑

日にち

平成30年5月27日(日曜日)