ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市の概要 > 広報・ホームページ > 広報日記 > 平成30年度のできごと > 8月のできごと > 市内の小学生が陸上の全国大会に出場します

本文

市内の小学生が陸上の全国大会に出場します

記事ID:0038207 更新日:2018年8月28日更新 印刷ページ表示

8月17日(金曜日)・18日(土曜日)に、日産スタジアム(神奈川県横浜市)で開催される「日清食品カップ 第34回 全国小学生陸上競技交流大会」に出場する、山辺里小学校6年の成田百花(ももか)さんと岩船小学校5年の小田桃葉(ももは)さんが、市長を訪れました。

市長へ全国大会への意気込みを報告

二人は7月8日(日曜日)に行われた新潟県予選会で、百花さんが女子走り幅跳び(4メートル09)で優勝し、桃葉さんは5年女子100メートル(14秒04大会新記録)で優勝して、全国大会の出場を決めました。市長から全国大会に向け激励金が手渡され「自分の力を信じて、がんばってきてください」と激励されました。

激励金の交付

百花さんは「自分の力を信じて、自己ベストを出してきたいです」、桃葉さんは「13秒台を出して、8位を目指したいです」と大会に向けての意気込みを話してくれました。(取材:斎藤)

場所

村上市役所

日にち

平成30年8月9日(木曜日)