ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市の概要 > 広報・ホームページ > 広報日記 > 平成30年度のできごと > 8月のできごと > おとなの自覚と決意 平成30年度村上市成人式

本文

おとなの自覚と決意 平成30年度村上市成人式

記事ID:0038293 更新日:2018年9月3日更新 印刷ページ表示

平成最後となる村上市成人式が、8月15日(水曜日)に市民ふれあいセンターを会場に行われました。今年、成人を迎えたのは、平成10年4月2日から平成11年4月1日までに生まれた714人で、式典には528人が出席しました。

看板前で

スーツやドレスを身にまとい、式典に臨んだ新成人。高橋市長からは、「これまで支えてくれた方々への感謝を忘れず、いかなる場面でも活躍できるように自己研鑽してほしい」とエールが送られました。新成人代表の佐藤匠さんは、「大人としての自覚や責任を持ち、社会に貢献できるように日々歩んでいきたい」と誓いの言葉を述べました。

万歳三唱中等教育学校卒業生

お友達とみんなで自撮り

式典終了後、中学校時代の恩師がサプライズゲストとして登場し、大きな歓声や笑い声が響き渡りました。

晴れの門出を迎え、新成人たちは大人としての自覚を持ち、それぞれの人生を歩み始めます。(取材:石田)

場所

村上市民ふれあいセンター

日にち

平成30年8月15日(水曜日)