ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市の概要 > 広報・ホームページ > 広報日記 > 平成30年度のできごと > 8月のできごと > 中学生が自分の言葉で堂々と発表~わたしの主張「村上・岩船地区大会」~

本文

中学生が自分の言葉で堂々と発表~わたしの主張「村上・岩船地区大会」~

記事ID:0038336 更新日:2018年9月5日更新 印刷ページ表示

8月18日(土曜日)、平成30年度 わたしの主張「村上・岩船地区大会」が教育情報センターで行われました。

郡市内各中学校の代表11人が、日常生活を送る中での感じたことや考え、感銘を受けた経験を通した自分の主張を堂々と発表。今年は審査時間中のアトラクションで、朝日中学校の吹奏楽部の皆さんがすばらしい演奏を披露してくれました。 

石塚さんの発表の様子

最優秀賞に選ばれた村上中等教育学校3年の石塚咲衣(さえ)さんは、9月22日(土曜日)に白根学習館ラスペックホール(新潟市南区)で開催される新潟県大会に、村上・岩船地区の代表として出場します。石塚さんの「贈り合う未来」と題した発表内容については、市報10月1日号に掲載しますので、ぜひご覧ください。(取材:斎藤)

場所

村上市教育情報センター

日にち

平成30年8月18日(土曜日)