ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市の概要 > 広報・ホームページ > 広報日記 > 平成30年度のできごと > 11月のできごと > 新潟市と村上市が連携協定を締結しました

本文

新潟市と村上市が連携協定を締結しました

記事ID:0039778 更新日:2018年11月22日更新 印刷ページ表示

村上市は新潟市と文化・芸能、食などで連携して取り組む市民活動を支援し、両市の魅力を高め、観光・文化の発信をしていくことを目的に包括連携協定を締結しました。

左から篠田昭新潟市長、能登剛史氏(新潟市市民団体)、吉川真嗣氏(村上市市民団体)、高橋邦芳村上市長

また、村上市の「村上町屋商人会」「宵の竹灯籠まつり実行委員会」「にいがた庭園街道ネットワーク」の3団体と、新潟市の「にいがた食の陣実行委員会」「新潟総踊り祭実行委員会」「アートミックスジャパン実行委員会」の3団体による両市の市民団体同士の連携協定も締結されました。

締結式が行われた旧齋藤家別邸(新潟市)の庭をバックに4人で記念撮影

今後、両市の市民団体同士が活動を連携して行うことで、両市の魅力のさらなる高まりと、市民団体の連携の輪が広がっていくことが期待されます。(取材:斎藤)

場所

旧齋藤家別邸(新潟市中央区)

日にち

平成30年11月8日(木曜日)