ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

災害時に迅速な被害状況の把握などを行うために

記事ID:0044950 更新日:2019年8月28日更新 印刷ページ表示

村上市は、ゼンリン新潟営業所と「災害時における地図製品等の供給等に関する協定」を締結しました。この協定は、ゼンリンから災害時に活用する市内全域の住宅地図、広域地図、住宅地図インターネット配信サービスを無償で提供していただくものです。

して

協定の締結式は6月末に行う予定でしたが、6月18日に新潟・山形地震が発生したことから、翌日すぐに提供予定だった住宅地図などを届けていただきました。

協定締結式の様子

締結式では、ゼンリン新潟営業所の小林所長が「この地図などを活用して減災、防災に役立ててもらいたいです」とあいさつ。続いて、高橋市長は「今回の地震後すぐに提供いただき、ありがとうございました。被害情報を把握する際など大変助かりました」と感謝の言葉を述べました。(取材:斎藤)

場所

教育情報センター

日にち

令和元年8月1日(木曜日)