ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

もしものときに備えてヘリポートを整備

記事ID:0044885 更新日:2019年9月2日更新 印刷ページ表示

赤十字飛行隊群馬支隊の災害物資運搬用ヘリコプターがテスト飛行で松沢集落へ着陸し、集落の人を対象に飛行体験を実施。お幕場森林公園を越えて塩谷集落の海岸上空で折り返す約10分の飛行ルートを体験しました。

災害物資運搬用ヘリコプターの前で記念撮影

搭乗した人は「自分の住んでいる地域を上空から見ることができ、貴重な体験になりました」と話していました。松沢集落では、これを機会に市外の方との連携した活動を行うことを考えています。(取材:横山)

場所

松沢集落

日にち

令和元年8月4日(日曜日)