ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

木材加工作部門で全国大会準優勝

記事ID:0047494 更新日:2020年2月10日更新 印刷ページ表示

「ものづくり甲子園」として知られる「高校生ものづくりコンテスト」の全国大会に出場した板垣幹さん(中継)が木材加工部門で見事準優勝し、集落で祝賀会が開かれました。

北信越大会の優勝作品と板垣さん

県立新津工業高校2年生の板垣さんは日本建築学科に入学してから着々と実力をつけ、昨年度の県大会で優勝、今年度2連覇すると、続く北信越大会で優勝、全国大会で準優勝を果たしました。祝賀会で板垣さんは「準優勝で悔しい。来年こそは優勝します」と力強く決意を語ってくれました。(取材:真田)

場所

中継集落

日にち

令和元年12月28日(土曜日)