ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

失敗を恐れずチャレンジ精神を

記事ID:0048214 更新日:2020年3月10日更新 印刷ページ表示

令和元年度の村上市競技スポーツ強化事業として、女子ソフトボール日本代表元監督の宇津木妙子さんが「チームビルディング~人材を育て、自分が育つ~」をテーマに講演を行いました。

講演の様子

宇津木さんは、「ソフトボールという競技を通して、多くの壁や困難にぶつかってきたが、つらい事を乗り越えてきたからこそ、今の幸せがあると実感している。子どもたちには失敗を恐れず、さまざまな事にチャレンジしてほしい」と話してくれました。(取材:小田)

場所

荒川地区公民館

日にち

令和2年1月25日(土曜日)