ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ごみ拾い美化活動で地域貢献

記事ID:0055614 更新日:2020年12月7日更新 印刷ページ表示

コロナ禍の中、市をはじめ地域の人から大きな支援を受けた学生による地域貢献活動のごみ拾いが、岩船漁協周辺をはじめ岩船地区で行われました。例年は、岩船中学校体育祭や学校イベント、笹川流れトライアスロン大会のボランティア活動など、年間20ほどの地域イベントやボランティアなどの地域貢献活動の参加を単位化していましたが、今年度はこれまで、村上大祭の動画を視聴したレポートの報告のみ。

ごみ拾いの様子

密にならないで今できる活動を模索し、1年生42人がごみ拾いをすることになりました。季節風で海から打ち上げられたごみの数々。トング片手に次々と袋に入れていました。(取材:遠山)

場所

岩船地区

日にち

令和2年10月30日(金曜日)