ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

繰り返し参加して身に付けよう

記事ID:0056492 更新日:2021年1月21日更新 印刷ページ表示

山北地域内のジュニアスポーツ指導者や保護者などを対象に、AED講習会が開催されました。主催はさんぽくスポーツ協会で、消防署の職員の指導により、AEDの使い方と胸骨圧迫のやり方、けがをした時の応急処置について実戦形式で学ぶ機会となりました。

胸骨圧迫を行っている様子

講習会は、昼と夜の2回に分けて開催され、男女合わせて18人が参加。参加した山北地域在住の30歳代男性は、「自分はできると思っていたことが、実はできていなかった。何度も参加して身に付ける必要があると思った。」と語っていました。(取材:増子)

場所

山北総合体育館

日にち

令和2年11月25日(水曜日)