ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

地域ぐるみで子どもの成長を支える

記事ID:0057757 更新日:2021年4月1日更新 印刷ページ表示

地域と学校が連携し、子どもの成長を支える地域学校協働活動が評価され、金屋小学校学校運営協議会が文部科学大臣表彰を受けました。金屋小学校は、清流「荒川」を会場にした青空教室や学校田での田植え、収穫祭などを保護者や地域ボランティア、農家、JA、漁協の協力を得て実施しています。また、金屋地区集落支援員やあらかわ地区まちづくり協議会との連携により、大人たちと一緒に地域活性化を考えるつどい場「おらだり」を展開し、地域の高齢者との交流などにも力を入れています。

表彰状をもつ様子

小川会長は、「これまで地域ぐるみで積み上げてきた活動が評価されたことはとても嬉しい。今後の励みにしたい。」と話していました。(取材:小田)

場所

金屋小学校

日にち

令和3年2月25日(木曜日)