ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

災害時における協定を締結

記事ID:0060796 更新日:2021年8月11日更新 印刷ページ表示

災害時における協定を2つの事業者と締結しました。これにより市民の安全安心づくりに寄与していただけるものと期待しています。

締結式の様子

一つは、株式会社デベロップと締結したもので、災害発生時や発生恐れがある場合に移動式宿泊施設であるコンテナハウスをトラック輸送にて提供していただくもので、避難所生活の長期化や新型コロナウイルス感染症対策により、避難所が不足する場合に活用されます。

締結式の様子

もう一つは、株式会社ミナミインターナショナルと締結したもので、災害時に神林支所敷地内に設置されている低圧木質バイオマス発電設備より、指定避難所である神林農村環境改善センターへ無償で電力を提供いただくものとなっています。(取材:八藤後)

場所

村上市役所

日にち

令和3年7月15日(木曜日)