ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > まちづくり・コミュニティ > 移住・定住・交流 > 市民協働のまちづくり > 長津地域の農業の継承と竹山整備活用をサポートしてくれる協力隊員募集!

長津地域の農業の継承と竹山整備活用をサポートしてくれる協力隊員募集!

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月10日更新

 長津地域の農業の継承と竹山整備活用をサポートしてくれる協力隊員募集!

長津協力隊募集 

 村上市長津地域はこんなところ

新潟県の北、山形県境に接する村上市。平成20年4月1市2町2村が合併した当市は、県内でも最も広い1,174.26平方キロメートルの面積を有し、海と山、そして平成の名水百選に選定されている荒川、鮭の遡上する三面川が流れ、海山川の幸に恵まれ、食べ物がおいしいところです。
JR羽越線村上駅から山手へ15キロメートル。朝日地区の長津地域(笹平・瑞雲・釜杭・小揚の4集落)は、稲作を中心とした農業が盛んな地域です。人口は、4集落合わせて350人ほど、平均高齢化率は42パーセント。少子高齢化が進んでいますが、4集落が力を合わせて地域活動に取り組んでいます。

田植え

協力隊員のミッション

長津地域では今後懸念されるのが、少子高齢化に伴う農業後継者の不足です。農地の荒廃が懸念される一方で、水田のほ場整備計画もあり、地域では農業の大型化を目指しています。協力隊には、地域の農業を継続して発展させるための起爆剤として近隣の農業法人から農作業の技術指導を受けながら取り組んでもらい、将来は習得した農業の技術を活かして後継者として起業、定住に結び付けてもらえればとてもありがたく思います。
もう一つ長津地域で力を入れているのが、竹の活用プロジェクトです。竹の活用と竹林整備を6年前から本格的に取り組み始め、竹灯籠を用いてのイベントや竹パウダー、チップの利用、バンブーハウスの建設など、魅力的な竹利用のコーディネートや長津笑楽講竹山保存会の事務局をお願いしたいと思います。
また、この地域で活動する団体「長津笑楽講(ながつしょうがっこう)」では、長津地域に暮らす人たちの生きがいづくりや若い人たちが住み続けたいと思える地域づくりに取り組んでいます。運動会、敬老会などの行事も長津笑楽講が中心となって4集落合同で開催しており、長津笑楽講の活動のサポートも併せてお願いする予定です。
長津地域の人たちとともに、地域の魅力を磨き上げてくださる方、お待ちしています。

竹1竹2

長津笑楽講1みんなで待ってます

業務概要

  • 農業の推進
  • 竹山整備事業の推進
  • 農林産物や竹の活用および販売拡大
  • 地域団体「長津笑楽講」の取組事業への協力

募集対象

  1. 応募時において条件不利区域以外に住民票があり、隊員として採用後、当市に住民票を異動することができる方
  2. 地域活動に率先して取り組むことができる方
  3. 普通自動車運転免許証を有する方
  4. 基本的なパソコン操作(ワード、エクセルなど)ができる方

募集人数

1名

勤務時間

9時00分~17時00分の7時間(昼休憩1時間)

休暇は、土日祝祭日、年末年始とし、同日に勤務があった場合は振替休日とします。

また、年次休暇および特別休暇を取得できます。

雇用形態・期間

  1. 身分は、村上市の非常勤特別職とします。
    ただし、令和2年4月1日以降は会計年度任用職員となります。
  2. 雇用期間は年度単位での契約となります。
    (期間は原則として1年とし、最長で3年まで延長することができます。)
  3. 隊員としてふさわしくないと判断した場合は、委嘱期間中であっても、その職を解くことができるものとします。

給与

月額183,200円
賞与、手当の支給はありません。

※令和2年度からは会計年度任用職員となるため、給与などが変更します。

待遇

  • 市で住居を用意します。ただし、水道光熱費などは個人負担となります。 
  • 勤務中に使用するパソコン、プリンターを貸与します。
  • 活動に使用する車両を貸与します。
  • 厚生年金、健康保険、雇用保険に加入します。

募集期間

令和2年3月31日(火曜日)まで随時受付

選考について

1次選考(書類選考)

応募書類により随時選考します。結果は、応募された方全員に文書で通知します。

おためし協力隊

第1次選考合格者は、村上市に2泊3日滞在し、「おためし協力隊」として地域内を体験します。
この滞在を通じ、協力隊として本採用を望む方は第2次選考(面接選考)へ応募してください。
なお、日程については連絡の上、調整をさせていただきます。
また、「おためし協力隊」に要する交通費、食費などは、個人負担とします。
宿泊費、電気、ガス、水道光熱費は無料です。

2次選考(面接など)

「おためし協力隊」を通過された方を対象に、現地にて面接などによる選考を行います。

※詳細は「おためし協力隊」通過者にご連絡します。また、第2次選考に参加するための交通費などは、参加される方の個人負担となります。

募集要項

募集要項 [PDFファイル/298KB]

応募方法

提出書類に必要事項を記入し、以下の申し込み先へご提出ください(郵送可)。
※提出された書類は返却いたしません。

提出書類

  1. 応募用紙(PDF版) [PDFファイル/117KB]
    応募用紙(Word版) [Wordファイル/18KB]
  2. 履歴書(市販のものをご使用ください。)
  3. 住民票の写し(3か月以内発行のもの)

募集チラシ

地域おこし協力隊募集チラシ [PDFファイル/1.23MB]

問い合わせ・申し込み先

〒958-0251

新潟県村上市岩沢5611番地

村上市朝日支所 地域振興課 自治振興室

電話:0254‐72‐6881(直通)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)