ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 電気・ガス・上下水道 > 上下水道 > 【お知らせ】水道料金および下水道使用料等の消費税率等改定について

【お知らせ】水道料金および下水道使用料等の消費税率等改定について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月2日更新

水道料金および下水道使用料等の消費税相当額が8%から10%に変わります

消費税法の一部改正が令和元年10月1日から施行されることにより、消費税および地方消費税の税率が8パーセントから10パーセントに変更となります。これに伴い、水道料金および下水道使用料等も消費税相当額が変更となります。

水道料金および下水道使用料等の経過措置について

令和元年10月1日前から継続してご利用のお客様につきましては、施行後最初に確定する料金は経過措置が適用され、原則8パーセントの旧税率が適用されます。なお、令和元年10月1日以降から使用開始したときは、経過措置の適用外となるため、10パーセントの新税率が適用されます。

詳細につきましては、お知らせ [PDFファイル/67KB]をご覧ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)