ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > しごとの情報 > 産業振興 > 地産地消 > 地産地消に関する取り組み > 村上市農林水産物利用促進計画を策定しました

村上市農林水産物利用促進計画を策定しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月20日更新

村上市地形イラスト

 鮭加工品  村上牛

 とれたて野菜類 岩船産コシヒカリ

地域資源を活用した農林漁業者等による新事業の創出等及び地域の農林水産物の利用促進に関する法律(いわゆる六次産業化・地産地消法)(平成22年12月3日法律第67号)第41条の規定に基づき、都道府県および市町村は促進計画を定めるよう努めなければならないとされています。

本市では、平成22年度~24年度までの3ヵ年計画で「村上市地産地消推進計画」を、平成25年度~29年度までの5ヵ年計画で「村上市地産地消促進計画」を策定し、計画に沿って本市の地産地消の促進を図ってきたところです。

これまでの計画を引き継ぎながら、農林水産物のPRの強化や販路拡大を図ると共に、6次産業化の推進などを総合的に取り組み、農林水産業を起点とした地域活性化をより強固な形とするため、この度「村上市産農林水産物利用促進計画」を策定しましたので、お知らせいたします。

資料のダウンロード

村上市産農林水産物利用促進計画 [PDFファイル/1.5MB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)