ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 観光情報 > 観る > 村上地区 > 三面川サーモンフィッシング(三面川鮭有効利用調査)

三面川サーモンフィッシング(三面川鮭有効利用調査)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月1日更新

三面川鮭有効利用調査委員会では、『三面川サーモンフィッシング』(釣獲調査)を実施しています。

 村上では古くから三面川の鮭を『イヨボヤ』と呼んできました。
 「イヨ(イオ)」と「ボヤ」はともに魚を意味する言葉で、三面川の鮭を「魚の中の魚」「三面川の鮭でなければ鮭とはいえない」と言い切るほど、鮭と密着した生活を営んできました。

 長い歴史の中から、独特の鮭文化を築き上げてきた村上。その三面川では、大物釣りならではの豪快なやりとりを楽しむことができます。

1.三面川鮭有効利用調査に関するお問い合わせ

三面川鮭有効利用調査委員会

住所:新潟県村上市若葉町15-1
電話:0254-52-3758
Fax:0254-53-0699(土日休み)
HP:http://park18.wakwak.com/~miomotegyokyo/fishing.html
 
 

2.このページに関するお問い合わせ

農林水産課 林業水産振興室

〒958-8501 新潟県村上市三之町1番1号
Tel:0254-53-2111  Fax:0254-53-3840