ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 観光情報 > 観る > 朝日地区 > 観光情報 > ゴールドパーク鳴海(鳴海金山)

ゴールドパーク鳴海(鳴海金山)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年9月28日更新

今年度の公開は終了しました。

鳴海金山

金山地図

慶長年間には全国の産金量の3分の1を産出したと言われている鳴海金山跡は、当時のタヌキ掘り(手堀り)の跡と荒々しい岩肌が残されたままになっています。 1200年の時を越え、現代によみがえった鳴海金山を見ることができます。

朝日スーパーラインなどの道路状況を調べる

お知らせ

平成27年度の公開は終了しました。

鳴海金山パンフレット(表) [PDFファイル/694KB]

鳴海金山パンフレット(裏) [PDFファイル/937KB]

所在地

村上市高根駒ケ岳

交通手段

お車でお越しの場合

日本海東北道朝日三面ICから県道鶴岡村上線(朝日スーパーライン)経由で約1時間50分

※朝日三面ICは新潟方面から乗降できるハーフICです。朝日まほろばIC方面から朝日三面ICへの乗降はできませんので、ご注意願います。(鶴岡方面からお車でお越しの場合)

※高根集落経由は、林道平床線、林道元屋敷線が災害のため通行できませんので、ご注意ください。

電車でお越しの場合

JR村上駅から車を利用し、県道鶴岡村上線(朝日スーパーライン経由)で約2時間10分

営業時間

10時30分~15時 ※チケットの販売は14時00分で終了いたします。 

【平成27年度の一般公開日】 

 終了 

入場料

 大人600円 小中学生300円 (※砂金採取体験は中止しています。)

入場に際しての注意事項

  1. 受付より金山までは15分から20分程度、遊歩道を歩いていただきます。 途中、坂道や足元が悪い箇所がございますので、ヒールなどの歩きにくい靴での来場はご遠慮願います。
  2. 標高が高い所(700メートル前後)に位置するため、天候によっては営業時間の短縮などがございますので、ご注意願います。 

坑内

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)