ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 観光情報 > 観る > 神林地区 > お幕場森林公園

お幕場森林公園

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年4月28日更新

お幕場森林公園の紹介

 お幕場森林公園看板

塩谷から岩船までの海岸約3キロメートルの間、国道345号と海の囲まれた美しい赤松林。この松林のどこを言うのかははっきりしていませんが、「お幕場」と言われており、この松林の愛称になっています。
お幕場森林公園はそれぞれのコンセプトを持たせた3ヶ所のエリアに分けられ、それぞれ緑豊かな生活環境や自然環境の保全や創出、地域住民のレクリエーションの場として、利用しやすいように花木の植栽や遊歩道、東屋の整備をしています。
また、5月中旬には地域団体主催のお幕場茶会が開催されています。

お幕場エリア

村上藩当時、お殿様や奥方、奥女中の人々の遊園、行楽の場として使われていたと言われています。
その当時を偲んで、毎年5月に盛大な茶会が催されています。昭和62年には「日本の白砂青松百選」に選ばれました。

大池エリア

大池は、冬場には白鳥の飛来地として知られ、他の多くの水鳥などの観察にも適しています。
静寂なたたずまいの金池などがあり、季節を問わず自然を満喫できます。

お幕場・大池公園のページへ

砂山エリア

東屋、遊歩道が整備されており、自然観察教育林と森林レクリエーションの場を創出しています。

住所

村上市北新保681番地10

交通手段

  • お車でお越しの場合  日本海東北自動車道神林岩船港ICから車で5分
  • 電車でお越しの場合  JR羽越本線岩船町駅から徒歩で約20分、またはタクシーで5分

施設内容

遊歩道10キロメートル、東屋4棟、芝生広場3ヶ所

駐車場

250台(3ヶ所)

お幕場森林公園エリアマップ(PDF:2.18MB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)