ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 砂山地域まちづくり協議会

砂山地域まちづくり協議会へようこそ!

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年8月5日更新

砂山地域を紹介します

砂山地域は、「お幕場」を中心とした広大な松林、白鳥の飛来する「大池」、平成の名水百選に選ばれた清流「荒川」、夕日が照らす日本海など、美しい自然に恵まれた地域です。
私たちは、地域に愛着を持ち、昔からの伝統行事や文化、町並みなどを地域の誇れる財産として継承してきました。
自然や伝統のほかにも、美味しい農産物や魚介類、それらを使った郷土料理、そして何よりもあたたかい人と人とのつながりがあります。近年は、他の多くの地域と同様に、「働く場が少ない」、「若者が定住しない」、「子どもが少ない」、「高齢化に歯止めがかからない」など共通の課題も抱えていますが、現在は6集落で770世帯、2,300人近くの住民が生活しています。これからも、一人ひとりがふれあいながら、みんなが安心して暮らすことができ、「ここに住んでよかった」と思える集落・地域にしようと取り組んでいきます。

 お幕場森林公園 牛屋付近の清流荒川 大池の白鳥

お知らせ 

大池公園除草作業の実施について

8月2日(日曜日)午前6時から、大池公園の除草作業を実施いたしました。今年度、花いっぱい事業については新型コロナウイルス感染症の感染拡大の防止と参加者の安全と安心を最優先に考え、中止といたしましたがこれまで生育してきたシバザクラおよびあやめ周辺の除草作業について、実施する必要があると役員会で決定したところです。例年であればボランティアを募って行っていましたが、新型コロナウイルスの感染拡大の防止を考慮し、今年度については運営委員および花いっぱい事業の部会員のみで行いました。来年度は例年どおり開催できることを期待し、地元北新保集落と連携して取り組んでいきたいと考えています。

除草作業の様子1 除草作業の様子2 除草作業の様子3

村上市洪水・土砂災害ハザードマップ説明会の開催について

7月9日(木曜日)午後7時から神林農村環境改善センターで、洪水・土砂災害ハザードマップ説明会が開催されました。「新しい生活様式」の実践を踏まえ、市の公共施設利用判断基準により、入場人数の制限を設ける処置をとり、平林地区、砂山地区のみを対象とし、自主防災組織の役員および防災士に対して説明をしました。

説明会の様子 質問をする参加者

 参加者から「高速道路のカルバートには水が溜まり、平林小まで避難が難しい。」と質問があり、担当より「難しい状況であれば、避難所として神林中学校も開設するのでそちらへの避難も検討していただきたい。」との回答がありました。参加している方は、真剣な表情で説明を聞いていました。
 今後、市の出前講座としてもメニュー化されるとのことで、要望があれば、直接集落へ説明に伺うとのことですので、ぜひご活用ください。ご希望がございましたら、神林支所地域振興課総務管理室(電話0254-66-6111)までご連絡ください。

花いっぱい事業の中止について

毎年5月中旬に開催していました「花いっぱい事業」について、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の防止と参加者の安全と安心を最優先に考え、残念ではありますが中止することとなりました。来年度、再開できることを願い、管理作業は続けていきます。

令和2年度通常総会議案書面議決の結果について

令和2年度通常総会議案について、書面での議決とした結果について、監事確認のもと、次のとおり決定いたしましたのでお知らせいたします。

 議第1号 令和元年度事業報告および収支決算の承認について
        賛成 23票、反対、 0票、白票 0票
  議第2号 令和2年度事業計画(案)および収支予算(案)の承認について
        賛成 23票、反対、 0票、白票 0票
 議第3号 砂山地域まちづくり協議会役員の承認について
        賛成 23票、反対、 0票、白票 0票

 上記のとおり、代議員全員からの賛成をもって可決されました。

 書面議決確認書 [PDFファイル/49KB]

令和2年度通常総会について

令和2年度 砂山地域まちづくり協議会通常総会について、4月7日に開催することとして準備を進めておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大の状況から、参加者の安全を最優先に考え、中止とさせていただきます。
なお、通常総会にて審議していただく議題については、代議員による書面での議決とさせていただくこととして、事務を進めております。書面議決の結果については、後日ご報告いたします。

何卒ご理解下さいますよう、よろしくお願いいたします。

集落支援員を継続して活動を取り組みます

塩谷の「ぎょぎょかいめでたや」(旧漁業協同組合)を拠点として買い物支援や地域の活性化に取り組んでいる阿部久美子さんが、砂山地域の集落支援員として3年目に入りました。今後も引き続き、各集落におじゃまして地域の皆さんの声を聞かせていただいたり、区やまちづくり協議会とも連携しながら、砂山地域を元気にする活動に取り組んでいただきます。地域の皆さんのご協力をお願いいたします。

阿部久美子さん ぎょぎょかいめでたや 買い物に訪れる地域の皆さん
集いの場になっています 買い物支援を目的に取り組んでいます 男性も大勢訪れます

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)