ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

空き家バンク

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年10月12日更新

空き家バンクとは

空き家バンクとは、空き家の売却を希望している所有者からいただいた物件情報を、村上市への移住・定住を考えている移住希望者や村上市民の方にご紹介する制度です。

空き家の有効活用を通して、移住定住の促進や地域の活性化を図ります。

 利用の流れ

実績

<累計>

物件登録累計成約件数
127件

40件

<地区別 成約件数>

村上荒川神林朝日山北
21件2件6件7件4件

※令和2年10月9日現在

お知らせ

畑や田んぼなどの農地の取扱について

平成30年9月1日から、一定の条件を満たせば、畑や田んぼなどの農地が空き家と一緒に売買可能になりました。

農地がついているかどうかは、各物件の詳細情報で確認できます。

なお、空き家と農地の売買を一緒に売却を希望される場合は、事前に農業委員会の指定を受ける必要があります。

詳しくは、農業委員会事務局(電話:0254-66-6120)へお問い合わせください。

賃貸借物件の情報提供の取扱について

村上市全体図

村上市空き家バンクでは、空き家の賃貸借は貸主の負担が大きいことなどから、賃貸借物件の取扱を行っておりません。

売買を希望する空き家の情報のみを提供しております。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)