ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 平林地域まちづくり協議会

平林地域まちづくり協議会へようこそ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月2日更新

自然と文化、ひとがかがやく平林

水辺の 千眼寺 保呂羽堂山門 獄薬師 姥杉 川部大神楽 

平林地域は、神林地区の南東部に位置し、越後山脈に源を発する日本一の清流荒川下流の北岸にあります。この地域には、歴史的資源が多く、最も代表的なものとしては、国史跡平林城跡と市の文化財にも指定されている、千眼寺の保呂羽堂が挙げられます。このほか市指定天然記念物として樹齢1000年以上の平林神社の「大欅」や薬師岳の推定樹齢850年の「巨木姥杉」など巨木が多く存在します。

また、各集落では伝統芸能が盛んで、川部の大神楽(市の無形文化財指定)、小岩内の獅子舞、松沢獅子舞、宿田の剣舞など、何代にもわたり大切に継承されています。

新着情報

運動会が行われました(湯ノ沢集落) 9月10日(日曜日)

湯ノ沢集落では、9月10日(日曜日) 集落運動会が行われました。40年間継続してきた事業で、老若男女、世代間の交流を図り、親睦と絆を深めました。

湯ノ沢運動会1 湯ノ沢運動会2 湯ノ沢運動会3

神楽が行われました(宿田集落) 8月24日(木曜日)

宿田集落では、8月24日(木曜日)に神楽が行われ、伝統ある獅子舞、おばこ舞などを子どもたちに伝承し、集落の活性化を図っています。

宿田神楽1 宿田神楽2 宿田神楽3

 よさこいソーラン船玉神社奉納が行われました(湯ノ沢集落) 8月20日(日曜日)

湯ノ沢集落では、8月20日(日曜日) よさこいソーランを船玉神社に奉納しました。この日の為に、夏休み期間中のラジオ体操後に練習を行い、チームワークと絆を深めました。

湯ノ沢よさこい奉納1 湯ノ沢よさこい奉納2 湯ノ沢よさこい奉納3

盆踊りが行われました(川部集落・平林集落) 8月14日(月曜日)

8月14日(月曜日)、川部集落と平林集落では、それぞれ盆踊りが行われ、ご先祖様の供養とともに、区民の健康増進と親睦を深めました。

川部盆踊り 平林盆踊り 

集落住民交流事業が行われました(葛籠山集落) 8月5日(土曜日)

葛籠山集落では、8月5日(土曜日)集落の老若男女が大勢集まり、荒川花火を鑑賞しながら、バーベキューなどを行い、交流を深めました。

葛籠山集落交流事業1 葛籠山集落交流事業2 葛籠山集落交流事業3

県の名水セト坂の水周辺整備事業が行われました(平林集落) 4月~7月

平林集落では、県指定名水「不動滝」までの道路整備を行うことで、地元住民はもとより、観光協会、商工会と連携した活動に発展し、賑わいが創出され、地域の団結力が高まりつつあります。

平林セト坂の水周辺整備1 平林セト坂の水周辺整備2 平林セト坂の水周辺整備3