ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

介護保険に加入する人(被保険者)

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年1月13日更新

介護保険は、40歳以上のみなさんが加入者(被保険者)となって保険料を納め、介護が必要になったときには、サービスが利用できる制度です。
 

40~64歳の人(第2号被保険者)

加入している医療保険の算定方法により、保険料額が決められ、医療保険料と合わせて納めます。
保険料の計算方法や額は、加入している医療保険によって異なりますので、ご不明な点は、ご加入の健康保険組合などにお問い合わせください。
 

65歳以上の人(第1号被保険者)

65歳の誕生日が属する月(誕生日が1日の人はその前月)から、第1号被保険者となり、介護保険料が計算されます。
村上市から介護保険証が交付されます。
 
 
※介護サービスを利用するには、介護が必要な状態であると認定を受けることが必要です。