ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

村上市集会施設整備事業補助金

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月31日更新

市では、町内および集落の集会施設を、市民協働のまちづくりを進めるうえで重要な施設と位置付け、地域の状況に合った集会施設整備を進めていただくため、補助金による支援を行っています。

補助対象事業と補助金額

町内および集落を対象に、予算の範囲内で以下の補助区分により補助します。 

補助区分 補助率 補助金上限額
1 新築または改築に要する経費 3分の1 400万円
2 増築または移転に要する経費3分の1300万円
3 大規模修繕または大規模模様替えに要する経費 3分の1 200万円
4 環境改善改修
  に要する経費
(1)下水道接続工事 3分の1 120万円
(2)合併処理浄化槽設置工事 120万円
(3)屋根の葺き替え工事 100万円
(4)空調設備取り付け工事 50万円
(5)良好な維持管理上必要な工事50万円
5 バリアフリー改修3分の1 100万円
6 耐震診断3分の110万円

※なお、事業費が15万円未満の事業(耐震診断を除く)など補助対象外となる場合もあります。詳しくは、概要 [PDFファイル/155KB]を参照してください。 

 

事業実施の流れ(※耐震診断以外)

事業実施予定年度の前年度に計画書を提出していただき、採択された場合は、翌年度に実施できます。以下の流れをご参照ください。 

計画作成年度
(事業実施の前年度)
事業実施年度

市へ事業計画書を提出
10月末日まで、本庁または支所へご提出ください。




事業内容の審査



事業採択内定通知

矢印
次年度に向け
事業申請準備

補助金交付申請
(市へ
申請書および添付書類を提出)
4月1日から申請できます。

補助金交付決定

事業着手

事業完了

事業実績報告
(市へ実績報告書および添付書類を提出)

補助金額の確定

補助金の交付

※太字部分は、町内・集落で行う手続き

 

申請書類

申請に必要な様式データは、以下からダウンロードしてください。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)