ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

国県指定史跡

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月11日更新

国指定史跡

村上市には3つの国指定史跡があります。以下のリンクからそれぞれの史跡の紹介ページをご覧下さい。

村上城跡

村上城跡

平林城跡

 平林城跡

山元遺跡

山元遺跡

県指定史跡

大葉沢城跡

戦国時代の国人領主鮎川氏の本拠と伝えられ。東西700m、南北200mにわたる要害で、南側には約50状に及ぶ大規模な畝状阻塞群が存在する。

指定年月日:平成8年3月29日

大葉沢城跡遠景

馬場館跡

中世の文書資料からは館の存在は確認されないが、発掘調査の結果から奥山荘黒川氏に関する館の可能性が高い。館は主郭と副郭からなり、主郭には土塁と堀がめぐり、郭内からは柱穴、井戸、池などが確認されている。

指定年月日:平成16年3月30日

馬場館跡遠景