ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 自然・環境・公園 > 野生の動植物 > 特定外来生物【ヒアリ】について

特定外来生物【ヒアリ】について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月1日更新

特定外来生物【ヒアリ】について

ヒアリに注意しましょう!

ヒアリの特徴
 ・赤っぽくツヤツヤしている。腹部の色は暗め。
 ・働きアリの大きさが2.5mm~6.5mmと大きさにばらつきがある。
 ・腹柄が2節(背中に2つのコブ)
赤っぽくツヤツヤしている。腹部は暗め。働きアリの大きさが2.5ミリメートルから6.5ミリメートル。先端がこん棒上の2節の大きな触角があり、背中には2つのコブがある。腹部先端に毒針がある。

ヒアリに刺されたら

 ヒアリの毒への反応は人によって異なります。刺されたときは安静にし、急激に容体が変化する場合には速やかに最寄りの医療機関を受診してください。

ヒアリみたいなアリを見かけたら

 ヒアリを発見しても、踏みつけたり、(死んでいても)素手で触れないでください。
 市販の殺虫剤(噴射式)を使用する、熱湯をかける、ベイト剤(毒餌)を設置することで駆除できます。

ヒアリと思われるアリを発見したら、下記までご連絡ください。

 
 環境省 関東地方環境事務所 TEL:048-600-0817(野生生物課)
 新潟県 県民生活・環境部環境企画課 TEL:025-280-5151(自然保護係)
       最寄り保健所 TEL:53-8371(村上保健所衛生環境課)
 村上市 環境課 TEL:53-2111 内線2311(生活環境室)

詳細な情報については