ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > まちづくり・コミュニティ > 市民協働のまちづくり > あさひフォトコンテスト~こんなの撮ってみました~

あさひフォトコンテスト~こんなの撮ってみました~

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月17日更新

ロゴ

開催要項

1.主催

朝日地区まちづくり協議会連絡会議

2.テーマ

朝日地区の自然、風景、暮らし、人、歴史、行事、伝統文化

3.応募資格

どなたでも応募できます。

4.募集期間

令和2年7月1日(水曜日)から8月31日(月曜日)まで

5.応募要領

・応募する写真のサイズは六つ切、六つ切ワイドまたはA4版とし、一人1点とする。

・応募作品は平成30年7月1日以降に朝日地区内で撮影された自作品で未発表のものとする。朝日地区外から朝日地区内の風景などを被写体として撮影した写真も可とする。

・デジタルカメラ作品は撮影したままの状態とする。

・応募作品の著作権は応募者本人に帰属する。被写体の肖像権、プライバシーについては応募者が承諾を得て応募すること。応募作品に関し、第三者から権利侵害などの苦情や異議申し立てがあった場合、主催者は一切の責任を負わない。

・応募作品は返却しない。応募作品の使用権は主催者に帰属するものとし、朝日地区内のまちづくり協議会のピーアール活動(展示、印刷物、ホームページなど)に無償で使用できるものとする。また、トリミングすることがある。

・応募用紙に記載する個人情報は、入賞の通知や作品の発表、展示など本コンテストを運営するために必要な範囲で使用する。

・募集要項に違反した場合や公序良俗に反する写真、特定の個人または団体を非難する写真またはこれらの恐れがあると主催者が判断した作品は、審査対象外とする。

6.応募方法

・応募の時点で、募集要項を理解し、同意したものとみなす。

・応募する作品の裏面に応募用紙をテープで貼りつけること。

・デジタルカメラ作品は CD-Rなどでデータも提出すること。

・郵送も可とするが、送付中の事故や破損については、その責任を負わない。

7.審査

審査会は10月上旬開催予定。
一般審査部門では、グランプリ1点、準グランプリ2点、入賞8点。インスタグラム部門では、「いいね!大賞」、「いいね!賞」。今年度も中学生審査部門を作り、一般審査・インスタグラムに入らなかった作品から審査をし、入賞3点以下を決定。

審査会終了後、受賞者には電話連絡および文書にて通知。
※入賞は1人1回とする。
(グランプリ、準グランプリ作品がいいね!大賞、いいね!賞の対象となった場合はグランプリ、準グランプリを優先し、次点でいいね!大賞、いいね!賞を決定)

8.募集チラシ 

あさひフォトコンテスト~こんなの撮ってみました~募集チラシ [PDFファイル/6.9MB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)