ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営・行政改革 > 計画・施策 > 村上市立地適正化計画の策定について

本文

村上市立地適正化計画の策定について

記事ID:0082575 更新日:2024年6月10日更新 印刷ページ表示

村上市立地適正化計画を作成します!

 村上市では、人口や公共交通などの本市の特性を踏まえ、人口減少、少子高齢化等の社会構造の変化に対応する持続可能な都市構造への再構築を進めるにあたり、コンパクト・プラス・ネットワークの実現が求められており、居住機能や医療・福祉・商業・公共交通等のさまざまな都市機能の誘導や住工混在地域の解消を目指すべく、「村上市立地適正化計画」の作成を行うこととしました。

 本市では、令和9年度での公表を目標にして計画の作成を進めます。

 

立地適正化計画の概要

 人口の急激な減少と高齢化に伴う財政面及び経済面における持続可能な都市経営の必要性を背景として、都市再生特別措置法第81条に「立地適正化計画」制度が規定されています。立地適正化計画は、居住を含めた都市活動に必要な機能を適切に「誘導」することで都市をコントロールする新たな仕組みであり、行政と市民や事業者が一体 となったコンパクトなまちづくりを促進する計画です。

 

  【立地適正化計画のイメージ図】

  立地適正化計画のイメージ図

  【立地適正化計画に記載される事項】

  1. 住宅及び都市機能増進施設の立地の適正化に関する基本的な方針
  2. 居住誘導区域
  3. 都市機能誘導区域及び誘導施設
  4. 誘導施設の立地を図るための事業等
  5. 防災指針
  6. 2・3の施策、4の事業等、5に基づく取組の推進に関する事項
  7. その他、立地の適正化を図るために必要な事項