ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営・行政改革 > ふるさと納税 > ふるさと村上応援寄附金 > 平成25年度 ふるさと村上応援寄附金活用報告

平成25年度 ふるさと村上応援寄附金活用報告

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月22日更新

 「ふるさと村上」を応援いただきありがとうございました
~平成25年度のふるさと村上応援寄附金(ふるさと納税)の活用について~

 平成25年度にいただいた「ふるさと村上応援寄附金(ふるさと納税)」は13件でした。
 いただきました寄附金を活用させていただいた事業についてお知らせいたします。

 

1 いただいた寄附金の明細

寄附金の活用メニュー寄附の件数寄附金合計
美しく豊かな自然環境と景観の保全・整備1件10,000円
将来を担う人材の育成1件100,000円
市長におまかせ7件665,000円
その他4件280,000円
合計13件

1,055,000円

 

2 活用した事業の紹介

美しく豊かな自然環境と景観の保全・整備

環境フェスタの開催費に活用しました

環境フェスタの様子

「もう一度見直そう!くらしと環境」をテーマに「環境フェスタ2013」が開催され、市民団体や事業者からの環境への取り組み事例の発表や、新エネルギー・省エネルギーを紹介するブース、エコ車両の展示など、環境への意識を高めながら、環境改善の取り組みを進めています。
この環境フェスタ開催費の一部に、いただいた寄附金を活用させていただきました。

 

 

将来を担う人材の育成

キャリア・スタート・ウィーク事業に活用しました

職場体験の様子

市では、「郷育のまち・村上」を目指す中で、キャリア教育の一環として、市内の全中学校で職場体験を実施しています。職場体験は、中学生が市内の職場で「体験学習」を行うことにより、自分の将来や進路、生き方などを真剣に考えてもらうために、市内各事業所に受入れをお願いしています。
このキャリア・スタート・ウィーク事業費の一部に、いただいた寄附金を活用させていただきました。

 

市長におまかせ

あらかわ保育園の機械器具購入費に活用しました

あらかわ保育園

荒川地区の大津・坂町・荒島保育園を統合した「あらかわ保育園」が平成26年4月1日に開園しました。この保育園は、保育園としては市内初の指定管理者制度を導入しており、病児・病後児保育や休日保育などの新たな子育て支援を行うとともに、地域の子育て支援の拠点施設を目指しています。
このあらかわ保育園の機械器具購入費の一部に、いただいた寄附金を活用させていただきました。

 
 

その他

砂山地域まちづくり協議会で活用しました

砂山地域は、一人ひとりが触れ合いながら、みんなが安心して暮らすことができ、「この砂山地域に住んで良かった」と思える集落・地域にしようと地域資源を生かし、課題解決に向けて活動していきます。

生きがい活動支援経費に活用しました

生きがい活動支援通所サービスでは、外に出る機会が少なく閉じこもりがちで日常生活上の援助が必要な高齢者が、レクリエーションや創作活動、食事、入浴などのサービスを利用して楽しく過ごしています。

360°パノラマビューに活用しました

「おしゃぎり会館」、「若林家住宅」、「ぶどうスキー場」、「総合文化会館」、「市民ふれあいセンター」の5箇所の施設内をホームページ上で見渡せる機能を追加しました。

 

 

 


 

 ご寄附いただきました皆様には心からお礼申し上げます。
 今後とも、ふるさと村上を応援下さるようよろしくお願いいたします。