ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 平林地域まちづくり協議会

平林地域まちづくり協議会へようこそ

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年8月11日更新

自然と文化、ひとがかがやく平林

水辺の 千眼寺 保呂羽堂山門 獄薬師 姥杉 川部大神楽 

平林地域は、神林地区の南東部に位置し、越後山脈に源を発する日本一の清流荒川下流の北岸にあります。この地域には、歴史的資源が多く、最も代表的なものとしては、国史跡平林城跡と市の文化財にも指定されている、千眼寺の保呂羽堂が挙げられます。このほか市指定天然記念物として樹齢1000年以上の平林神社の「大欅」や薬師岳の推定樹齢850年の「巨木姥杉」など巨木が多く存在します。

また、各集落では伝統芸能が盛んで、川部の大神楽(市の無形文化財指定)、小岩内の獅子舞、松沢獅子舞、宿田の剣舞など、何代にもわたり大切に継承されています。

平林地域まちづくり協議会Facebookページ

平林地域の様々な情報や魅力をより発信できるよう、Facebookページを開設しました。ホームページとあわせて、ぜひご覧ください。みなさまからの「いいね!」をお待ちしています。

平林地域まちづくり協議会Facebookページ

新着情報

旧平林小学校の環境整備の実施について

8月9日(日曜日)午前6時から、旧平林小学校の環境整備を行いました。これは、平林地域区長会と平林地域まちづくり協議会が連携して取り組み、地域全体として廃校となった旧平林小学校を守っていく活動の一環として実施したものです。当日は、あいにくの雨模様で状況が悪い中、30名以上の地域住民の方々が参加していただきました。参加した方から「子ども達が通っていた時のようにきれいになった。」と喜びの声が聞くことができました。また、当日早朝から作業を実施するにあたり、平林、葛籠山集落の方々に対しご迷惑をおかけいたしましたとともに、併せてご理解とご協力をいただきましたことに対し、厚く御礼申し上げます。

作業の様子1 作業の様子2 作業の様子3

整備された様子1 整備された様子2 整備された様子3

村上市洪水・土砂災害ハザードマップ説明会の開催について

7月9日(木曜日)午後7時から神林農村環境改善センターで、洪水・土砂災害ハザードマップ説明会が開催されました。「新しい生活様式」の実践を踏まえ、市の公共施設利用判断基準により、入場人数の制限を設ける処置をとり、平林地区、砂山地区のみを対象とし、自主防災組織の役員および防災士に対して説明をしました。

説明会の様子 質問をする参加者

参加者から「洪水の際、高台にある民間施設を緊急時の一時避難所として使用できるよう市の方で協定など締結してもらえないか。」と質問があり、担当より「民間施設を指定緊急避難場所にお願いした例はあるので、積極的に検討したい。」との回答がありました。参加している方は、真剣な表情で説明を聞いていました。
 今後、市の出前講座としてもメニュー化されるとのことで、要望があれば、直接集落へ説明に伺うとのことですので、ご希望がございましたら、神林支所地域振興課総務管理室(電話0254-66-6111)までご連絡ください。

令和2年度通常総会議案資料書面議決について

令和2年度通常総会議案にかかる書面での議決とした結果について、次のとおり決定いたしましたのでお知らせいたします。

 議第1号 令和元年度事業報告及び収支決算の承認について
        賛成 21票、反対、 0票、白票 0票
  議第2号 令和2年度事業計画(案)及び収支予算(案)の承認について
        賛成 21票、反対、 0票、白票 0票
 議第3号 平林地域まちづくり協議会役員の承認について
        賛成 21票、反対、 0票、白票 0票

 上記のとおり、代議員全員からの賛成をもって可決されました。

書面議決確認書 [PDFファイル/48KB]

令和2年度通常総会について

令和2年度 平林地域まちづくり協議会通常総会について、4月10日に開催することとして準備を進めておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大の状況から、参加者の安全を最優先に考え、中止とさせていただきます。
なお、通常総会にて審議していただく議題については、代議員による書面での議決とさせていただくこととして、事務を進めております。書面議決の結果については、後日ご報告いたします。

何卒ご理解下さいますよう、よろしくお願いいたします。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)